記事のリンク

最近のトラックバック

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

access

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012.11.26

「あちゃ、iPhoneで撮った写真をDropbox経由でMacBookと同期取ったらファイルの先頭が"写真 "になっちゃってて、おれは気に入らないよ。きー」な、とき

と、言う事で、沢山あるファイルの名前をまとめて変えたいんだけど、os x 10.7(lion) なら簡単にできないの?

できます。OS Xは、BSDだからね。
以下の感じですね。

1. ターミナルを起動

2. コピーしたファイルの有る所に移動
  MacBook:/ user$ cd hogehoge

3. 次のコマンドをいい感じに変えて実行
  ↓だと、"写真"が先頭の".jpg"で終わるファイルの"写真 ”の部分を"iphone-"に変更します。
MacBook:/hogehoge/ user$ for F in 写真*.jpg; do mv "$F" "${F/写真 /iphone-}";

  同様に↓だと、"動画"が先頭の".mov"で終わるファイルの"動画 ”の部分を"iphone-"に変更します。
MacBook:/hogehoge/ user$ for F in 動画*.mov; do mv "$F" "${F/動画 /iphone-}";

Automator で AppleAcript って思ったけど、メモっておいて必要なたびにコマンド叩く方が簡単なので止めました。

追記 2013/01/29
よく考えたら、ファイル名にスペースが入っているのも気に入らないので、
ファイル名に含まれるスペースを "_" に変換するコマンドもメモしておく。

MacBook:/hogehoge/ user$ for file in *; do mv "$file" `echo $file | tr ' ' '_'`; done
これで、スペースが "_" になる。

流れて来た iPhone4 に、ほげほげキャンペーンで新規のTEL番入れたら、iPhone用の地デジチューナーが送られてきましたよ。

流れて来た iPhone4 に、ほげほげキャンペーンで新規のTEL番入れたら、iPhone用の地デジチューナーが送られてきましたよ。
SoftBank SELECTION デジタルTVチューナー SB-TV02-WFPLってやつで、TCP/IP なネットワークに繋いで iPhone で地デジTVを見よう。って道具だね。で、ピクセラ製。
Amazon だと↓位する。

これの、録画出来る版(SB-TV03-WFRC)もあるのね↓

となると、何となく体のいい在庫整理かもしれないね。


しかし、アンテナ繋いでLANケーブルをハブに繋いで電源入れて、iPhone にアプリ入れて、ファームの更新してチャンネルの更新して、TV見られる迄、10分程度でしたよ。 ピクセラってあんまり好きじゃなかったんだけど、簡単なのは良いなぁ。

そいで、↓を使えば、MacBook からでも見られるんですね。


でも、電子レンジ使うと、途切れちゃうんだよね。
って、そりゃ、無線LANの問題なんだろうから、きっと、全体的に家の無線LANで、5Ghz にしたら良いんか?
と、思ったのだけど、iPhone4 が 2.4Ghz しか対応して無いじゃん orz
なかなか、上手くいかないなぁ。

2012.11.20

ソフトバンクのiPhone4に、ガラケー(731SC)から電話帳を移したんだけど、50件くらい足りないよorz

iPhone4が流れて来たので、ガラケー(731SCと840P)の電話帳をまとめてしまおうとして、ひとまず、731SCから移したら、50件くらい足りない。んむ。

とりあえず、ここ迄の手順。
1. ソフトバンクの店舗に行く
2. 店舗にある機械で、731SCからサーバーに送る
3. iPhone4 でApp Storeから「簡単電話帳移行するもんね(みたいな、簡単じゃないアプリ)」をインストール
4. インストールしたアプリでログインすると電話帳に登録される

確かに、登録された。234件と表示。
電話帳で確認すると、おっ、186件しか無い。
どうも、特定のパターンのふりがなのデータが「表示されない」風。
データ的には、234件有るのかも知れない。

試しに、MacBookに繋いでiTunes(10.6)で、同期してみる。
やはり、MacBookのアドレス帳にも186件だけ登録される。

やべ、めんどくさい話しになった。
ソフトバンクかあっぷるにごねてみようかとも思ったけど、↓のページからどうにかなりそう。
「メモリ移行について」
http://mb.softbank.jp/mb/iphone/service/app/pdc/sync_memory.html

ページの説明には、「「電話帳かんたんコピー」がご利用いただけないお客さは、こちらをご利用ください。」とある。ご利用はいただけたけど上手くないのでご利用する。

ここで、ガラケーから電話帳を取出すアプリをダウンロード出来る。
が、「Windows版」のみである。iPhoneユーザーもなめられたもんだ。まぁ良い。
とりあえずダウンロードする。

が、ダウンロードするのに iPhone の端末番号を入れろと言う。その上、ダウンロードは、一度だけだ。途中で失敗しても一度だけだ。そうな。しかも、windows版のみ。iPhoneユーザーも嘗められたもんだ。(まぁ、最終的にこれは、使わなかったけどね)

windowsかぁ・・・と思っていたけど、ちょっと下の方に「電話帳移行サポート(i)」って段落がある。
「店頭で電話帳をサーバーに送った人は、こっちでも行けるよん」ん?
説明のPDFを見ると・・「サーバーに送った電話帳は、CSVでダウンロードできるんだぜ」って書いてある。
どうやら、「メモリ移行について」のページの「今すぐ移行する」ボタンを押すらしい。
押してみると、MySoftbankに繋がる。ここで、iPhoneの電話番号と設定済みのMySoftbankのバスワードでログインする。
ログインすると、ダウンロード出来るページに繋がる(なんで、今すぐ移行するボタンで、ダウンロードのページに繋がるかはセンスが謎すぎ)
ページでは、「かんたんダウンロード」と「全件ダウンロード」が選べる。
「かんたん・・・」が簡単だった試しが無いので、当然「全件」を選んでダウンロードする。

おぉ、確かに、件数も合っている電話帳のデータが来たよ。

これを、MacBookのアドレス帳に取り込んで、iTunesで同期すると・・・出来るじゃない。

んじゃ、840Pの方も同じ様に・・・
店頭に行く -> 840Pからサーバーに送る -> MySoftbankからダウンロード出来た。
んだけど、これが、前にサーバーに送った731SCの電話帳とマージされてやがる。
しかも、「これ、同じじゃね?」って判断されたデータが一つになっている。

んもー、めんどくさい。何が、消えて何が残ってるか調べないと判んないじゃないの。
仕方ないので、Excelでごにょごにょして調べる。

まぁ、一度整理してしまえば、何度でもアドレス帳 -> iTunes -> iPhoneと登録はやり直せるので、問題はない。

と、言う事で、次回(が、あるか判らないけど)の為に整理
1. ソフトバンク店頭でガラケー -> サーバーに送る
2. MySoftbankのページで、データをダウンロード
3. データを整理
4. MacBookのアドレス帳に取り込む
5. iTinesで、iPhoneと同期

SCとPで同じに出来たから、どのガラケーでも基本的に同じにできるみたい。

で、結局なんで、足りなかったのかは判らない。
調べていたら、足りないデータは、ダブっていたものだったりもした。
でも、全部がダブっていた訳でもないんだよねぇ。

2012.11.09

下流で待っていたら、iPhone4が流れてきましたよ

iPhone4 使いになりました。情弱なのでTEL番いれましたよ。
Wi-Fiルータで運用するとか、スマホに繋ぐとか手は有るんだけど、なんか面倒だよね。

で、iOS4.3です。これは、6.0.1にしかアップデート出来ないので、暫くこのままの予定。

んじゃ、sshでトンネル掘って・・と思ったら、できないのね。
OSが古いってだけじゃなく出来ないみたい。
Android2.3なスマホでは、簡単に出来たのに。
なんとかブレイクすれば、出来そうな事を書いているのも見かけたけど、それはやりたくない。

つまり、sshのクライアントを動かしたままで、VNCのクライアントを動かしてって事ができないのね。
なるほど、バックグラウンドでアプリが動かないからねぇ。
許可したアプリはバックグラウンドで動く様になっていれば良かったのに > iOS

なんで、そんなことしたいかと言うと、sshトンネル経由でPCにVNCで繋げたいのね。
そう言う要望なら、iSSH/SSH/VNC Consoleってのを買うと出来そうな事書いてあるけど、今の所よくわからない。

まぁ、サーバー側でVPNサーバー立てて繋ぐ様にすれば良いのかなぁ。
折角だから、設定するかな。

追記
iSSH/SSH/VNC Console で、ボートフォワードして別のVNCクライアントから繋げられるようだ。ってことは、バックグラウンドに回すと云々はなにか考え違いしているのか?

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

Twitter

ブログツール

ウェブページのテスト

無料ブログはココログ