記事のリンク

最近のトラックバック

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

access

« VMware Fusion で、ゲストに変換キーが送られなくて、どうしたら良いか途方に暮れたときは。 | トップページ | Xcode の バージョンアップ版 (4.6.3) が出てたので、Xcode 4.2.1から入れ替えてみる。 »

2013.06.10

iTunesで取り込んだ聖子ちゃんのCDをiPhoneで聞いていたら、なんとノイズが入るではないか。何事っ。

聖子ちゃん = 松田聖子だよ。
聞いてる CD が「Seiko Monument」って言う20何年だか前のだから「聖子ちゃん」で良いんだよ。

でだ、遥か昔、そうまだ、iTunesが生まれる前のこと。
Appleが音楽配信に乗り出すらしいぞと噂になっていた時代にmp3に変換しておいた物をiPhoneで聞いていたのだが、ふと「取り込みなおすかぁ」と思って最近、取り込みなおした。
んで、iPhoneのファイルも入れなおして聞いていたんだな。
まぁ、取り込みなおしても変わらんね。ってか、おれには判らんだけかも。

と、聞き進めるとDisc2の最後の曲(Marrakechだ)の終わり40秒くらいの所で、3回くらいノイズ(と言うか、音が揺らぐ感じ)が入るではないか。
ぐはっ、何事。

で、昔、取り込んだ方を聞くとノイズは無い。
CDを直接聞いてみると、取り込んだmp3のとは違う感じだけど、やはりノイズが入る。

CDの表面を見ると、ぱっと見判らないけど、薄ーーーーーく、線が入っている箇所がある。
これか? こんなんでノイズになるのか? もっと傷だらけのCDも有るのに。
まぁ、とにかくどこかのタイミングで傷を入れてしまったらしい。
困った・・・

はっ、そう言えば、CDの傷を修復する奴が有ったはず。なんか、歯磨き粉みたいなので磨く奴。
でも、そいつも、20年近く前のだしどこに有るか判らん。捨てたかも知れないし・・
と、思いながら、開けた最初の引き出しに・・有った(゚Д゚)

でも、20年近く前の物なので、大丈夫だろうか? おそるおそる磨いてみる。
ウーム、何となく大丈夫そう。傷も、最初よりずっと薄くなったし。

再度、聞いてみる。おぉぉ、ノイズ無くなったよ。
取り込んでみたけどそっちも大丈夫みたいだよ。なんでも、試してみるものだなぁ。

で、磨くのに使ったのは「audio-technica CD/LD リペア・クリニカ AT6049」って奴だ。
まだ、売ってるならそのうち新しく買っておくかぁと調べてみたけど、もう売ってないみたい。audio-technicaのサイトにも無かったよ。
変わりの製品が、出てたりしないのかな? こう言うの無くなると困るんじゃないかね。

とにかく、次は、何時使うか判らないけど、大事にしておく事にするよ。

« VMware Fusion で、ゲストに変換キーが送られなくて、どうしたら良いか途方に暮れたときは。 | トップページ | Xcode の バージョンアップ版 (4.6.3) が出てたので、Xcode 4.2.1から入れ替えてみる。 »

オーディオ」カテゴリの記事

Apple」カテゴリの記事

iPhone」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

« VMware Fusion で、ゲストに変換キーが送られなくて、どうしたら良いか途方に暮れたときは。 | トップページ | Xcode の バージョンアップ版 (4.6.3) が出てたので、Xcode 4.2.1から入れ替えてみる。 »

Twitter

ブログツール

ウェブページのテスト

無料ブログはココログ