記事のリンク

最近のトラックバック

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

access

2012.12.01

寒くなって来たらプントのエンジンがかからないよ。こりゃ、バッテリーを換えないとダメだねぇ。

寒くなって来たらプントのエンジンがかからないよ。こりゃ、バッテリーを換えないとダメだねぇ。

で、近所の オートバックス ( autobacks ) に行ってみたけどそこには無くて、
調べてもらったら別の店舗には有って有るのは「EXIDE  EA530-L1」で、27,500円だそう。

まぁ、それかな。と、思いつつ Amazon で検索してみると・・
あるね。しかも、大体 15,000円くらいだ。
そりゃ、店舗で買わないよなぁ。

ついでに、FIAT punto ELX 1.2 ( 2002年型 ) のバッテリー互換型番

EXIDE  EA530-L1
BOSCH SLX-5K
ARTA C30

辺りの様です。

2012.09.06

RE : 21世紀のイタリア車も、ちゃんとマフラーが折れる件

元の話しは↓
21世紀のイタリア車も、ちゃんとマフラーが折れる件
は、修理しました。
流石にまだ、新品の部品は有るようで交換してもらいました。
マフラー代 : 34,800円
工賃          : 7,000円
(金額は、確かこんなもんでした。)

これが高いのか安いのかは、分かりませんし、中古で買った時の値段(19.8万円)を考えるとまぁ、高いちゃ高いですが、新しく5万円の車を買うのもどうかと思うので、妥協ですね。

ルノーのカングーの最初の型の最終版辺りを10万位で譲ってくれる人は居ないですかね。(の多すぎですね)

2012.04.16

21世紀のイタリア車も、ちゃんとマフラーが折れる件

昨日、桜を見に行って、サントリー白州工場の見学をして長野の山道を走っていた時の事。

急に排気音が「ぐぼぉ」ってなったので「おっマフラーに穴でも空いたか」と、思った 2分後、「ゴン、がららー」と落ちました(^^)

覗くと消音機のところで、折れてぶる下がってるので、観光バスが行き交う山道で車の下にもぐって「えいっ」て外してそのまま走りましたけどね。

また、しばらく「ぶろらんカー」です。

2002年式と近年式のプントでも、やはりマフラー、折れるんですね。
雪道を走って下回りを洗ってなかったのが敗因かな?

まぁ、イタ車の良いところは、高速道路では壊れたり、マフラーが落ちたりしない事ですね。

2005.01.31

ウーノくん日記

毎日、寒いですな。
こう寒いと、車にも宜しくないでしょうね。バッテリーも弱ってくるしね。
そうそう、バッテリーは去年の春先に、環七でバッチリ上がってしまって、取り替えたんだっけ。
今年の冬はまだ、大丈夫そうだ。

・・・
ちょっと買い物。寒いけど頼みますよ > ウーノくん
ドアを開けて、ちょいと(じゃないけど)肩口が破けてしまっているシートに座って、セルを回す。
きゅる〜きゅる〜きゅるー、ぱたん。うにゃ、やばいか(-_-;
きゅる〜きゅる〜きゅるー、「バン、ババババ、バル」をっかかった。
なんかね、こいつ、一筒ずつ火が点くんですよ。もしか、したらそうじゃないのかも知れないけど、4筒が順番に火が入る感じがするのね。「バン、バッバッバッ、バルーン」って感じかな?
割と新車の頃からそんなだから、慣れてはいるけど、冬場だと、それも一発目が失敗したりなんかすると、ちょっと不安。まぁ、バッテリーがちゃんとしてれば問題ないんだけど(^^;

で、走り出す。ぶぉー、ぶろががぐぅ、ばだばだ(なんか、エンジンの振動が直に伝わってる感じで、サンルーフのシールドが振動でばだばだ言うのだ)

おっ、信号。きゅーーーーーーと、クラッチ切ると「ストン」、エンスト。うーむ、ちょっとだけ繋いでやる。どががが、かかった(^^)v
そう言う問題じゃないのだが、どうも止まり気味。どうやら、燃料ポンプが弱ってるっぽいんですよ。電気周りもね。
だれか、ウーノくんの燃料ポンプくださいorz

こんな日々を送りつつ、今年も 5月に車検だぁ。

あっと、落ちはないです。以上(^^)/

Twitter

ブログツール

ウェブページのテスト

無料ブログはココログ